読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな戸建日記

今年の春、都内に建てた小さな戸建で新生活スタートさせました。現在、夫婦二人暮らし。共働き。 好きなものは音楽とインテリアとコーヒー。理想の暮らしを実現出来るよう、日々のこと綴ります。

リビングの観葉植物と枯れた時の対処法

ACTUS社員さんの家に学ぶ

「123人家」

 

123人の家

123人の家

 

 に、いくつか質問に答えてるコーナーがありまして、

「これを置くと必ずお洒落になるアイテムは?」

の質問に

「観葉植物」

って答えてる方がいて

 

あーやっぱりそうだよね。

素敵に観葉植物飾ってる家って素敵だもんね。

 

私も素敵に観葉植物飾りたいなぁ。

 

見よう見まねで色々観葉植物おいてみた

いくつかユニバーサル園芸さんに持ってきてもらった観葉植物もありますが、自分でもちょこちょこ仕入れています。

 

まず、リビングに入ってすぐに目に入るのがFIX天窓に置いた観葉植物。

 

f:id:Kabocha04:20161123003523j:image

 

左はユニバーサル園芸さんに用意していただいたもの。

右が私が会社近くで買ったアイビーです。

 

アイビーと一口にいっても、たくさん種類があるんですね。

 

このアイビーがどの種類だったのか、名札をとってしまったので忘れてしまったのですが、多分「ピッツバーグ」?なのかな。。

 

会社近くの花屋さんで確か200円くらいで買ったものなのですが、枯れもせずふっさふっさに緑を増やしてくれています。かなり丈夫です。お水も気が付いたらあげる、程度です。

 

f:id:Kabocha04:20161122234758j:plain

 

 

個人的には、この白い壁にうつる影も素敵だなーと好きなんです。

f:id:Kabocha04:20161122234159j:plain

 

アイビーはもう一つおいてまして、

f:id:Kabocha04:20161122235846j:plain

 階段横の飾り棚に。

こちらは白い模様があるから、セリシア?なのかな。

 

こっちはピッツバーグと違い、かなりさみしい感じですよね。

実は、もっとふさふさに株もたくさんあったんですが、数株枯らしてしまいました(TT)

 

植物を枯らしてしまったら、そんな時の対処法

私が好きでよく読んでるクラシコムのコラムに対処法がのっていました!

 

枯らしてしまったらショッキングだけど、枯れた部分はもう生き返らないので、思い切って切ってしまうとよいそうです。

根が生きていれば、また緑が生き生きと生えてくるそう。

 

完全に枯れて根もダメになった株は抜き、辛うじて生きているアイビーの株だけにしてみました。

 

あと、私たちは共働きなので、日中室内が暗くなってしまうことも原因なのかなと思い、出かける前に外に出しておいて日光浴もさせてみました。

 

すると

f:id:Kabocha04:20161123000928j:plain

どんどん新芽が出てきます!!

 無事生きてる株が生き返ってくれました^_^

しおれてる頃は、こんな新芽は以ての外、葉っぱもどんどん茶色く変色してしまってたんです。

 

もう新芽が出る事が嬉しくて毎日眺めてしまいます。

 

ちなみに、モンステラも日中暗かったのが原因なのか葉っぱが一部枯れてしまって・・・

f:id:Kabocha04:20161123001349j:plain

 

思い切ってその部分を切って、日光浴させてみたら

f:id:Kabocha04:20161123001527j:plain

 

見事生き返ってくれて、新しい葉っぱが生えそうな雰囲気です!!

隣でだらんとたれている茶色いのが枯れてしまった名残です。

 

キッチングリーン

キッチンにおいてるグリーン

f:id:Kabocha04:20161123001750j:plain

ユニバーサル園芸さんにおいていただいたもので、名前なんというのか不明なのですが、育てやすいです。

お水はあまりあげず乾かし気味でOKなので、ズボラさんでも大丈夫な植物です。

 

あ、水のあげすぎはほんと要注意です!

育てやすいはずのペペロミアは、水のあげすぎで枯らしてしまいました。。

 

それがショックで水のあげ具合はチェックしよう!

ということで、写真にうつってる青い棒がそのチェッカーなのです。

 

 これ便利です。

いかに自分が水あげすぎてたのかを思い知りました。

 

11月22日 いい夫婦の日なので

なんとなく立ち寄った花屋さんでみつけたお花。

いい夫婦の日なので、なんとなくお花も飾ってみました本日。

 

f:id:Kabocha04:20161123004412j:image

 

 たまにはお花も飾ってみると雰囲気も明るくなっていいですね。