読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな戸建日記

今年の春、都内に建てた小さな戸建で新生活スタートさせました。現在、夫婦二人暮らし。共働き。 好きなものは音楽とインテリアとコーヒー。理想の暮らしを実現出来るよう、日々のこと綴ります。

ダイニングテーブルとアジアンタム

住友不動産で注文住宅を建てると、住友シスコンのインテリアコーディネーターの方が担当でついてくれます。

 

そのおかげで、入居前にリビングの家具をある程度決める事も出来たし、インテリアコーディネーターさんが私と同世代の女性で、これいい!とかあーだこーだキャイキャイ言いながら家具選びもすごく楽しくて。

 

打ち合わせ三昧だった2015年、その中でもインテリア打ち合わせは私の楽しみの一つでした。

 

インテリアコーディネーターさんは当然、色んなインテリアメーカーやブランドを知ってらっしゃるので、私たちの知らない領域もたくさん知っています。

自分たちだけで決めていたらきっと選ばなかっただろうというものを紹介してくれたのも、インテリアコーディネーターさんがついてくれたメリットでした。

 

ダイニングテーブル

その一つがダイニングテーブル。

これは入居前の様子です。

f:id:Kabocha04:20170205223748j:image

 

カリガリスというイタリアのブランドのものをセレクトしていただきました。

 

flymee.jp

 

自分たちでは絶対選ばないちょっと個性的なダイニングテーブル。

 

当初、考えていたのはアイアン足×木の天板のいわゆるカフェっぽいダイニングテーブル。

 

イメージはこんな感じの。

f:id:Kabocha04:20170205221804j:plain

(画像はネットよりお借りしました)

 

こういうのも、改めてみるとやっぱり素敵だなーと思うのだけど、我が家のリビングは隣に設置したカウンターもそうですが、全体的にウォールナットで揃えているので、これだとちょっと全てが同調してしまってのっぺりした印象になってしまうかな、と。

 

カリガリスのダイニングテーブルでアクセントを与えて、メリハリのある空間を目指してみました。

 

そんなダイニングテーブルにアジアンタム

とはいえ、やっぱりカフェっぽい空間は憧れる。

 

テーブルの真ん中にグリーンやお花飾って、個性的なダイニングテーブルにカフェっぽさを!と思いながら、こういうのどうしても後回しにしちゃうんですよね。。

 

クラシコムのコラムによく出てくるアジアンタムを導入したいと思いながらはや数ヶ月…昨日、やっと園芸ショップでゲットしてきました!

 

f:id:Kabocha04:20170205223922j:image

 

小さく繊細な葉っぱなので、エアコンの風があたるとさわさわさわと葉がゆれて見た目もとてもさわやかです。

 

白い木製鉢もアジアンタムに合うかなと思って一緒に買ってきました。

 

緑×白

さーわーやーかー

 

テーブルにグリーン。

あるのとないのとでは印象違います。

 

先日、義理妹がうちに遊びにきてくれたときに

「カフェみたーい」

と嬉しい言葉をいただいたのですが、アジアンタムのおかげで、さらに雰囲気がでた気がします。

 

アジアンタムいいです。

気に入りました。